乾燥肌には食べるコラーゲン!

乾燥肌に長年悩まされてきた私は、生活の様々なシーンで対策を取ってきました。

食べ物に関して気を付けているのは、コラーゲンを積極的に取り入れる、ということです。

女優さんやモデルさんのインタビューでも、コラーゲンを摂るようにしている、という記事をよく見かけます。

コラーゲンは美肌への近道なんだろうな、と思います。

食事で食べる機会が多いのは、鶏の皮や手羽元です。

鶏肉のもも肉やむね肉を調理する時に、皮を外してしまう場合は、皮だけ取っておきます。

軽く塩・胡椒をしてフライパンで焼くだけで、カリカリ食感のおつまみができます。

焼き鳥屋さんや居酒屋さんに行ったときにも、鶏の皮を焼いたものや揚げたものをよく注文します。

手羽元は、煮込み、ソテー、フライ、と幅広い調理法で使えるので、頻繁に取り入れています。

鶏肉の手羽元や皮を食べた翌朝は、肌のぷるんぷるんとした感じが、普段より増しているように思います。

間食でコラーゲン摂取のために食べているのは、マシュマロとグミキャンディです。

マシュマロにもグミキャンディにも、コラーゲンが豊富なゼラチンが使われていて、気軽に摂取できるところが気に入っています。

日々口にする食べ物を工夫するだけで、乾燥肌がだいぶ改善されてきました。

これからもコラーゲンたっぷりを心掛けて暮らしてゆきたいですね。